東京都倫理法人会第1号単会 | 東京都上野倫理法人会 | 経営者モーニングセミナー | 東都地区 台東区 | ブログ

経営者モーニングセミナーは
毎週火曜日7:00から、上野ターミナルホテルにて

【会場が変わります!】9月からのモーニングセミナーは、「上野ターミナルホテル」での開催となります。お間違えのないようお越しください!

「人は必ず成功出来る!」

2016.09.20(火)
2016年9月20日(火)の上野倫理法人会では、湯島倫理法人会会長および法人レクチャラー、五十嵐経営塾塾長であり歌手・大和晃三郎としても活動する五十嵐由人氏をお呼びし、「人は必ず成功出来る!」についての講話をお聞きいたします。

成功「目的を達成すること(大辞林)」


アップルのスマートフォンの新モデル「iPhone 7」が発表されましたね。おサイフケータイの機能が付いたり、防水仕様になったりと、今までとは違う特徴もあり、気になっているところです。

ですが、2016年9月11日発行の日経ヴェリタスによると、「買い替えが一気に進むとは考えにくい」そうで、「魅力不足」と言えそうな発表でもあったようです。

新商品を発売するからには、どんな企業であっても、予想した売り上げを達成したり、新しい顧客を獲得したりといった「目的の達成」が不可欠でしょう。

そのためには、世間で求められている性能を満たす商品にしたり、市場を納得させ、うならせるほどの新しい機能を搭載したり、といった商品の特徴、つまり魅力が大きいことが条件となるはずです。

私たち経営者にとって、「何となく」商品を出すわけにはいきませんね。どんな商品であれ、相手に提供するものであれば、なぜ提供するのか、何を提供し、どう役立ててもらいたいのかなどをアピールし、理解してもらう必要があるでしょう。

もし提供価値が伝わらなければ、「魅力不足」と判断されてしまうことも考えられます。iPhone 7について「進化を遂げた」と報道されているようですが、ユーザーにしっかり魅力ある「進化」であると伝わることが重要と言えそうです。

ただの「変化」ではないかと顧客に思われてしまっては、顧客のことを考えていないと疑われてしまう原因にもなりかねません。経営者は、お客様を大切にしています、という気持ちが伝わるよう、常に注意する必要がありそうです。

さて、来週の五十嵐由人氏の「人は必ず成功出来る!」からは、目的を達成するために「必ず」必要なのは何かについてを学ぶことができるでしょう。ぜひ講話を聞きにお越しください!